【奄美大島 世界自然遺産登録 本場奄美大島紬 (高級手織)】 奄美大島の老舗商店「まえだ屋」×WMONコラボオリジナルクラッチバッグ TYPE J

【奄美大島 世界自然遺産登録 本場奄美大島紬 (高級手織)】 奄美大島の老舗商店「まえだ屋」×WMONコラボクラッチバッグ TYPE J 《大島紬とは》 大島紬は、鹿児島県南方にある奄美群島の絹100%の織物の事を言います。織る前に糸を染める先染めを行い、手織りの平織りで、絣合わせをして織上げたものは「本場大島紬」(世界自然遺産登録)の名で伝統工芸品にとして指定されています。深い黒に加え、緻密な染めと織りの技術で知られる、日本が誇る絹織物の最高峰のひとつであり、フランスの「ゴブラン織」、イランの「ペルシャ絨毯」と並び世界三大織物に数えられております。 【ストーリー】 今年の3月、奄美へ訪問した際にフラッと立ち寄ったのが奄美大島の老舗商店「まえだ屋」さん。店内ではミシンで作業をしているママさんたちがいらっしゃり、そこにはたくさんの大島紬を目の当たりにし…なんだか興奮して「クラッチバッグは有りませんか?」と質問してみたところ…「無いから作って送るよ!」って話になり…それなら思い切って「コラボは出来ませんか?」と打診してみたところ、快く承諾して下さって、今回の夢の様なコラボが実現しました\(^^)/ 大島紬、その独特な柄は種類がたくさん有ります。ANTAKEお気に入りの柄のロールから幾つか生産した物も有りますが、出来上がりの柄デザインの配置なども全て異なる為、一つ一つのカバンが正に一点物となります!まずは柄(生地)を選定し、裁断・縫製。内ポケットの仕様など、使いやすさを考慮したWMONオリジナル商品として、奄美の老舗商店「まえだ屋」お手製で作って頂きました。 ー日本が誇る、伝統工芸(文化)を守りたいー そんな思いが歳と共に年々増すばかりです。 WMONアンタケの自慢の一品になる事間違い無しッ!興味共感して下さる方は、是非とも宜しくお願い致しますm(._.)mそしてまた、奄美大島に伺った際は「まえだ屋」の優しいママさんたちに是非声を掛けてみて下さい!何卒宜しくお願い致しますm(._.)m 【TYPE J商品詳細】 表面 大島紬 裏面 合皮(ブラック) ※裏面は身体と擦れる事を考慮し、合皮の方が良いと言うアドバイスを頂きました。 サイズ 横30cm×縦22.5cm 内ポケットは携帯入れ用ポケットのみ。 とにかく一点モノの商品です! 気に入った柄デザインなどございましたら、是非お買い逃しの無い様に、宜しくお願い致しますm(._.)m ※まだまだ生産中の柄も有ります。随時追加更新して行きます!
定価 13,200円(内税)
販売価格
12,000円(内税)
購入数